炊き込みご飯の日の献立、何にする? 簡単に準備できるおかずレシピを紹介

炊き込みご飯の日の献立、何にする? 簡単に準備できるおかずレシピを紹介

さまざまな食材をお米に混ぜて炊き上げる炊き込みご飯。それだけで満足感のあるメニューですが、献立に悩んだことがある人も多いのでは? この記事では、炊き込みご飯に合うメインとサブのおかず、汁物を紹介します。また、炊き込みご飯を使ったアレンジレシピも解説。炊き込みご飯の美味しさをより引き立てるレシピをチェックしてみてください。

Shufoo!プラス編集部

炊き込みご飯の献立を決める時のポイント

炊き込みご飯と魚や納豆などのおかず
炊き込みご飯は、ご飯そのものに味がついているので、どんなおかずや汁物を合わせるか迷ってしまいがち。炊き込みご飯と食材や味付けが異なる料理を合わせると、全体のバランスが良くなります。
酢や豆板醤など、辛味や酸味のある調味料を加えたおかずならアクセントが加わり、全体にメリハリが出ておすすめです。
【炊き込みご飯の味付けで考えてみる】
和風炊き込みご飯 おかずの味付けは味噌や醤油がおすすめ。照り焼き、甘酢なども合う
洋風炊き込みご飯 クリーム系やトマト味のおかず、バターを使ったおかずがおすすめ
【その日の体調やコンディションで考えてみる】
しっかり食べたい時 肉や魚を使った揚げ物やソテーなどボリュームのあるおかず
あっさりめが良い時 野菜や豆腐がメインのあっさりしたおかず

【炊き込みご飯の献立】メインのおかず4選

まずは、炊き込みご飯にぴったりなメイン料理を和風・洋風2つずつ紹介します。

1. 和風:くるくる豚バラ巻角煮風

皿に盛られた角煮風料理
コクのある甘辛い味付けで箸が進みます。火の通りが早い薄切り肉を使うので、通常の角煮よりも時短で作れます。
<材料:2人分>
・豚バラ薄切り肉 300g
・片栗粉 大さじ1
・殻をむいたゆで卵 2個
・(a)水 100cc
・(a)しょうゆ 大さじ4
・(a)料理酒 大さじ2
・(a)みりん 大さじ2
・(a)砂糖 大さじ2
・(a)すりおろしショウガ(チューブ可) 小さじ1
・サラダ油 小さじ2
・白髪ネギ(千切り) 適量
<作り方>
1. 豚バラは2枚に重ね手前から巻いていく
2. 1の全体に片栗粉をまぶす
3. フライパンを中火で熱してサラダ油を入れ2を焼く
4. 焼き色がついたら(a)とゆで卵を入れそのままひと煮立ちさせる
 (中火のままで、焦げ付かないように時々転がしながら)
5. 全体に味がなじんだら皿に盛り付け白髪ネギを散らす

2. 和風:サバ缶と小松菜の酢味噌和え

サバ缶と小松菜の酢味噌和え
ゆでた小松菜とサバ缶を混ぜるだけの簡単レシピ。濃厚な酢味噌が味のアクセントになります。
<材料:2人分>
・サバ缶(水煮) 1缶
・小松菜 1束
・(a)味噌 大さじ2
・(a)酢 大さじ1と1/2
・(a)砂糖 大さじ1/2
・(a)酒 大さじ1
・(a)からしチューブ 小さじ1/2
<作り方>
1. 小松菜は4cmのざく切りにして塩ゆでして水気を切る
2. 小松菜と(a)を混ぜる
3. 汁気を切ったサバ缶も混ぜ合わせ皿に盛り付ける

3. 洋風:ネギ塩レモン塩麹鶏

お皿に盛られたネギ塩チキン
レモンの風味が爽やかで洋風の炊き込みご飯にぴったりです。塩麹に漬けた鶏肉がしっとりジューシー。
<材料:2人分>
・鶏モモ肉 1枚
・(a)塩麹 大さじ1
・(a)酒 大さじ1
・ショウガ薄切り ひとかけ分
・(b)長ネギ(青・白お好きな部分) 1/3本
・(b)レモン汁 大さじ2
・(b)ごま油 大さじ3
・(b)鶏ガラ顆粒 小さじ1/4
・(b)塩コショウ 適量
・(b)ニンニクチューブ 2cm
・サラダ油 大さじ1
<作り方>
1. 鶏モモ肉を3cm角に切り(a)を加え20分漬け込む
2. ボウルに(b)を混ぜ合わせる
3. 熱したフライパンにサラダ油を入れ弱めの中火で鶏肉を皮目から3分焼く
4. 肉を裏返してさらに3分焼く
5. フライパンへ(b)を入れて混ぜ合わせ全体に味がいきわたったら皿に盛り付ける

4. 洋風:ブリのめんつゆバターソテー

お皿に盛られたブリのソテー
バターとめんつゆの風味が炊き込みご飯に合います。シンプルなのに満足感のあるメインディッシュに。
<材料:2人分>
・ブリ 2切れ
・めんつゆ(2倍濃縮) 小さじ2
・有塩バター(またはマーガリン) 10g
・塩コショウ 適量
<作り方>
1. ブリは両面に塩を振って10分置き、水気をキッチンペーパーで拭く
2. 両面にコショウを振る
3. バターをフライパンに入れ、中火で熱して溶けたらブリを入れる
4. 両面を3分ずつ焼き、めんつゆを加える
5. めんつゆが全体に絡んだら皿に盛り付ける

【炊き込みご飯の献立】サブおかず3選

次に炊き込みご飯にぴったりの、付け合わせとなるサブおかずを紹介します。もう一品ほしい時に、簡単に作れるレシピを集めました。

1. キュウリとツナの中華風和え物

皿に盛られたきゅうりとツナの和え物
さっぱりとしたキュウリの和え物が箸休めに。
<材料:2人分>
・キュウリ 1本
・塩 ひとつまみ
・ツナ 1缶
・(a)酢 大さじ1
・(a)醤油 大さじ1
・(a)砂糖 大さじ1/2
・(a)ごま油 大さじ1/2
・(a)鶏ガラスープの素 小さじ1
<作り方>
1. キュウリはヘタを切り落とし輪切りにする
2. 塩を振って5分ほど置き、キッチンペーパーで水気を絞る
3.  ボウルに(a)とキュウリ、油を切ったツナを投入して和える
4. 味がなじんだら皿に盛り付ける

2. レンコンとニンジンのきんぴら

器に盛られたニンジンとレンコンのきんぴら
サクサクした歯ごたえのレンコンとニンジンの甘みが美味しいきんぴら。
<材料:2人分>
・レンコン 150g
・ニンジン 1本
・(a)醤油 大さじ1
・(a)みりん 大さじ1
・(a)砂糖 大さじ1
・(a)酒 大さじ1
・鷹の爪(輪切り) 小さじ1
・白いりごま 大さじ1
・ごま油 大さじ1
<作り方>
1. レンコンは皮をむき薄い輪切りにする
2. ニンジンも皮をむき、5mm幅に切る
3. フライパンにごま油と鷹の爪を入れて中火で熱する
4. レンコンとニンジンをしんなりするまで炒める
5. (a)を加えて炒め、全体に味が行きわたったら火からおろす
6. 皿に盛り付け白いりごまをかける

3. 電子レンジで簡単♪モヤシのナムル

お皿に盛られたもやしナムル
火を使わず、電子レンジで簡単にすぐ作れるサブおかず。好みでラー油をかければ、ピリリと辛い風味が炊き込みご飯とマッチします。
<材料:2人分>
・モヤシ 1袋(250g)
・(a)ごま油 大さじ2
・(a)醤油 大さじ2
・(a)ニンニクチューブ 2cm
・白いりごま 適量
<作り方>
1. 耐熱ボウルにモヤシを入れラップをかけて500Wの電子レンジで3分30秒加熱する
2. 1に(a)を加え混ぜ合わせる
3. 皿に盛り付け白いりごまをかける

【炊き込みご飯の献立】汁物3選

炊き込みご飯と汁物は相性抜群!しっかり食べたい日は豚汁、あっさりが良い日は優しい味わいのスープはいかがでしょう。

1. 具だくさん豚汁

器に盛られた豚汁
しっかり食べたい日は、炊き込みご飯に食べ応えのある豚汁を合わせてみましょう。
<材料:2人分>
・豚バラ肉 100g
・ゴボウ 1/3本
・大根 1/4本
・ニンジン 1/3本
・コンニャク 1/2個
・長ネギ 1/3本
・ごま油 小さじ1
・顆粒の和風だし 小さじ1
・味噌 適量
・小口切りにした小ネギ 適量
<作り方>
1. ゴボウはささがきにして10分間水にさらす
2. 大根とニンジンはイチョウ切りにする
3. コンニャクは2cm大にちぎる
4. 長ネギは斜めに薄切りする
5. 豚バラを3cm幅に切る
6. 熱した鍋にごま油を入れ中火で豚バラ肉を炒める
7. 色が変化してきたら他の食材加え軽く炒め水を加える
8. ひと煮立ちさせる
9. アクを取り除きながら具材がやわらかくなるまで中火で煮る
10. 煮立ったら味噌を加える
11. 器に盛り付けお好みで小ネギを散らす

シンプルだけど美味しい!ふわとろ卵スープ

器に盛られた卵スープ
シンプルな卵スープは、炊き込みご飯の風味を邪魔せず引き立てます。
<材料:2人分>
・卵 2個
・水 400ml
・(a)鶏ガラスープの素 小さじ1
・(a)塩コショウ 適量
・水溶き片栗粉 大さじ1
・小ネギ 適量
<作り方>
1. 鍋に水と(a)を入れ中火で加熱
2. 沸騰したら水溶き片栗粉を加える
3. 卵を割り溶き卵にして少しずつ鍋に入れていく
4. スープ皿に盛り付け小ネギを散らす
溶き卵を入れる際は、鍋の中身をくるくると回しながら入れると、卵がふわふわになります。

酸っぱさがクセになる!キノコと豆腐のスープ

ネギが浮かんだキノコと豆腐のスープ
キノコと豆腐の優しさに、お酢のアクセントが効いてクセになる味わい。
<材料:2人分>
・しめじ 1/3株(30g)
・豆腐 1/2丁(150g)
・水 400cc
・(a)鶏ガラスープの素 小さじ2
・(a)塩コショウ 適量
・お酢 大さじ2
・小口切りにした小ネギ 適量
<作り方>
1. 鍋に水と(a)豆腐としめじを入れ中火で加熱
2. ひと煮立ちしたら塩コショウとお酢を加える
3. スープ皿に盛り付け小ネギを散らす

味変が楽しい!炊き込みご飯を使ったアレンジレシピ

最後に、炊き込みご飯を使ったアレンジレシピを紹介します。どれも簡単で、次の日の朝食やランチでも美味しく食べられるので、ぜひ試してみてください。

1. 炊き込みご飯のオムライス

お皿に盛られたオムライス
炊き込みご飯をオムライスにリメイクするアレンジレシピです。
和風炊き込みご飯は、白だしを加えた卵で包むとベストマッチ。塩少々を入れて卵を焼き、上から甘酢あんをかけると美味しいオムライスになります。
洋風炊き込みご飯は、プレーンな卵とケチャップで王道オムライスにリメイクできます。デミグラスソースをかけたり、チーズを入れたりアレンジの幅が広がります。

2. 炊き込みご飯の豚肉巻きおにぎり

皿の上の肉巻きおにぎり
炊き込みご飯を俵型のおにぎりに握ったら、豚肉を巻いて中火のフライパンで焼きましょう。肉の色が変わったら、焼き肉のタレを回しかけて。大葉と一緒に皿に盛り付ければ、見た目も美味しく仕上がります。

3. 炊き込みご飯のおいなりさん

炊き込みご飯のいなり
残った炊き込みご飯を油揚げに包んだ、リメイクおいなりさん。お弁当にもおすすめです。炊き込みご飯の具の他に、白いりごまや大葉、千切りたくあん、桜でんぶを乗せるなど、アレンジ次第で見た目も可愛く!

炊き込みご飯の献立のバリエーションを増やして食卓を彩ろう

炊き込みご飯を持つ人
炊き込みご飯の献立は、味付けの相性や献立全体のバランスを考えると決めやすいでしょう。リメイクアレンジも楽しみながら炊き込みご飯を1週間献立に組み込み、食材をまとめ買いするのもおすすめです。こちらの記事も参考にしてみてください。
炊き込みご飯の具材や献立のお買い物の前にShufoo!(シュフー)で最寄りのスーパーのチラシをチェックしてみましょう。秋のおすすめチラシはこちらから。
シュフーチラシアプリのダウンロードはこちら。

この記事に関連するワード

Shufoo! お買い物のお得がたくさん